ハーレー にハイオクは必要か?

はたしてハーレーにハイオクは必要か

前回はここから

前回は圧縮の話をした。本当はガソリンの話だったつもりだったんだけど、圧縮って何なのよ?と調べてたらガソリンの話が入らなかった。
なんでガソリンの話をするのに圧縮なんだっていうとこの圧縮比とガソリンの種類を選ぶにはある程度関連性があるから。
なんでかは省く。たぶんこんなところ読む人なら大体わかっているだろう。

で、結論から書くとハーレーにハイオクはいる。それもどの年式も問わずです。ただし各年式ってかエンジンによってハイオクがいる理由が違う
本当はEVOより前、1999年以前のエンジンなら要らないような気もする。
点火がノーマルのEVOならまずレギュラーでもいいのかもしれない。でもやっぱりハイオク入れるのをお勧めする。

「なんでだ!お前昨日までショベルなんてレギュラーでいいよーって言ってたやんけ!」と思う方もいるしれないが、これから理由を書いていきたいと思う。

そもそもオクタン価って何だ?

まずはこれでしょう。だがしかし単位がどーだのあれがどーだのとめんどくさいことはどうでもいいので書かない。
オクタン価ってのはガソリンが持っているある種の指標で、上限を100としている。この数値が何だって言うとよく聞くのが燃えやすいか燃えずらいか。
数値がでかい程燃えずらく、小さければ燃えやすいなんて言われているけど、まぁそれで良いと思う。実際のところは対ノック性能の数値でもうざっくり簡単にいえば数字がでかけりゃノッキングしずらい程度に覚えておこう。

つまりハイオク=ハイオクタン価(Hi Octane rating)ガソリンは比較的圧縮が高いエンジン向きとなる。

なんでハーレーにハイオクなのか

別にハーレーに限った話ではないんだけど、日本のガソリンには妙な特徴がある。
日本のいわゆるレギュラーガソリンのオクタン価は各メーカー大体90、対してハイオクは上限いっぱいの100である。
ハイオクの100の数値は結構高く、こんなガソリンが日本のどこに行っても買えるってのは結構幸せなことかもしれない。

対してレギュラーの90、これはモータリゼーション先進国としては異常に低く、新興国に比べても低いと言わざる得ない数値だ。
出典として些か気が引けるが参考として英語だけどウィキペディアの表を張っておく。(Wikioedia-Octane rating)

この表を見るとアメリカやオーストラリアあたりは92、EUとかあの辺は95と日本より大体高い。日本だけが低い。
で、ハイオク見ると日本の100ってのは結構高いほうだとわかる。
つまりねー、日本で売っているガソリンって世界標準的なオクタン価ではなく極端に低いか高いかの両極端なものしか手に入らないっつーちょとどうなんだって状態なんですよ。
なんでハイオク入れなきゃいけない理由の一つとして、エンジンの圧縮とかの問題じゃなくて、現代のエンジンに使うには今の日本のレギュラーガソリンのオクタン価は低すぎるからってことになる。

現代のハーレーエンジン、つまりツインカムシリーズとかミルウォーキー8とかは現地ではレギュラーでいいのかもしれない。だけど圧縮と排気量、車重とか考えるとノッキングが怖くて日本のレギュラーは怖い。
つーわけでハイオクをお勧めする。

EVO以前のエンジンは?

EVO

たぶん一番レギュラーで大丈夫だと思う。
理由としてはノーマルであればしっかりとした点火システム、わが愛するVOES(以前のブログ参照)が付いている上に圧縮もそれほど高くなく、エンジン自体も軽やかにまわりミッションやプライマリーも負荷が小さく良く回るからだ。
普段、お金がないとかめんどくさいとか田舎いったらレギュラーしかなかったとかでレギュラーいれても全く問題ないと思うし、管理人もそうすると思う。
だけど常用はあんまりお勧めしない。理由は後期なればなるほど排気量に対して車体が重い傾向があるからで、これもノッキングの直接原因になりやすい。なんで予防の意味でやっぱりハイオクで。

ショベル以前

これはもうハイオク一択で。
理由は点火が下手くそな傾向があるんで、ハイオク入れててもノッキングする事があるから。
ちゃんとした点火システム付けてやればそうでもないんだけど、機械式ガバナ付いているなら油断するとすぐチリチリ言いやがる…。
ただし更にローコンプの7:1とかなならマジでいらないかもしれない。
ちなみにハイオク入れる理由の一つとしてハイオクに入っている各種添加剤がいいっていう人もいるけど、古いハーレーではそんなに良い影響はないので、ハイオクいれる目的はあくまでもノッキング防止と思っておこう。


つーことでハーレーには全部ハイオク入れておけば間違いないってことです。
ずーっとどっち入れればいいんだよって聞かれた際になんかあやふやに答えていたような気がするけど、明確にハイオクって言える程度まで調べられてよかった。

これで終わり!


プロアンサーではバイク屋から車屋まで質問に回答してくれるプロの方を募集中です!
お問い合わせからご連絡頂ければ返信しますんで、よければ登録してくださーい。

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

お知らせ

ブログの最新記事

管理人のブログ

トップにもどる