1
Webサイト 所在地:東京都葛飾区

管理人様

はじめまして、いつも拝見させて頂いております。

55年以降のパンヘッド(ハイドラ)の純正インナースロットルの件で質問させて下さい。

ハンドルは純正、グリップも純正で、スパイラルはキャブ側はプッシュ、アドバンス側はプルです。

困っているのはキャブ(リンカート)側なのですが、どうやっても適正(最低限)"あそび"が取れず、発進の際のアクセルワークが猛烈にシビアで困り果てております。

ケーブルの取り回しは純正通りでアウターケーブルをメインチューブ下の補強の部分にあるタブに固定しています。

それでインナーワイヤーをリンカートの長いスロットルのステーのタイコに止めているのですが、どうやっても適正なあそびが取れません。

フレーム側でアウターを固定するポイントを変えてみたり、スロットルを少しひねってからインナーワイヤーをキャブに固定したりしましたが、ほぼ変わらず。

あれこれやってみたのですがどうにも上手くいかずです。

ちなみに、キャブのタイコにワイヤーを固定していない状態でスロットルを捻ると、ワイヤーはスルスル動きます。

リンカートのバタフライシャフトもスルスル動きます。

現状のあそび(あそびと言えない程度ですが)は、アクセルを捻る(プッシュ)する際のほんの若干のインナーとアウターのたわみ+リンカートのスロットルステーが動き出す際のタイコのガタ分のみで、ほぼあそびなし。といったところです。

灯台下暗しなのかもしれませんが万策尽き果てており、調整方法や原因なとご指南、ご指摘頂ければ大変助かります。

さんが回答