1
Webサイト 所在地:神奈川県横浜市

いつもお世話になっております、またまた疑問が沸きまして質問させていただきます。
同じような方いらっしゃるのではないかなーと思い投稿させていただきます。

4速コンプマスタークラッチ(プロクラッチ)をつけておりますが、ようやく土砂降りの雨が上がりさて走りに行こうとしたところクラッチがへばりついてクラッチが切れない!ということは良くあることでクラッチを清掃(剥がそう)と添付図のショルダーナット(22)を緩めようとしたところ
「ん?」
回っているのにナットが取れない、確かにほかの3本は普通に取れたのに何で?ということに・・・
感触的になんか共回りしている感触。いくら回しても緩んでる感じがしないのです。

実はこれ自分、1度ではなく数回あることでして、何度もバイク屋さんに助けをもらっております。
もちろんクラッチがへばりつかなければあける必要もないので問題ないのですが、乾式クラッチなので仕方ない部分ではあると思っているのですが、構造上これ共回りしちゃいますよね??

クラッチボルト(10)をアルミハブ(8)裏から通しスタンドオフナット(11)でとめ、ショルダーナット(22)で締める構造なのですが、バラしたことがあるのでわかるのですがクラッチボルト(10)が回らないよう固定されてはいなくスタンドオフナット(11)で締めているだけなのでやっぱり共回りしちゃうと思うんですよね?

何か今後そうならないような対策はないものでしょうか?(わかりづらくてすみません)

さんが回答